忍者ブログ

落ち込んだら考えてみるとよいこと

セッションについてのご連絡をいくつか頂きありがとうございます!
お問い合わせからセッション依頼までお気軽にどうぞ!
’自分を知る’ワークショップもこれからやっていきたいと思っています♪

さて、今日はすべてのメンタル不調や落ち込みなどに共通することについて
書きたいと思います。

病気であれ失恋であれリストラであれケンカであれ、
ネガティブなこころの状態になって失われるのは
「自主性・主体性」です。

恋人から別れを告げられて自分に自信がなくなったり、
リストラされてどこの会社に行っても自分を受け入れてくれるところは
ないんじゃないか、と真剣に思ったりすることもあるかもしれません。

そうすると、
自分が思い描いた未来をいきいきと暮らすなんてそんな権利ないような
気分になったり、ましてやステキな未来なんて想像することもできなく
なったりもします。

しかし果たしてそうでしょうか?

たしかに恋人は去って行ったかもしれない。
でもそれは互いに必要とする時期が終わって新たな始まりかも
しれないし、そこでさらに必要な人に会える転機になるかも。
リストラだって、今の会社に自分が合わなかっただけで
それを向こうからチャンスを与えてくれたのかもしれない。

ショックな出来事の直後はこんなことまったく考えられないと思います。
しかし、気持ちを落ち着かせ、色々考えてゆくと、不思議とみんな
事実を受け入れて前向きに道を歩みだします。

カウンセリングやヒーリングは問題解決のために何が出来るかを現実に則って
探っていきますが、そういうことを通じて回復するのは
自主性や主体性そのものなのです。

なので、辛い淵にいる人は、

「今自分はなにができるか」

ということを感情は少し横において考えてみてください。
時間はかかっても少しずつ前に進めるはずです。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
桜の宮 さら
HP:
性別:
女性
職業:
ふわぷる専門家、臨床心理士、占い師、シータヒーラー・インストラクター
趣味:
人間観察、オーラ観察、肉
自己紹介:
早稲田大学・学習院大学大学院卒。留学後一般企業に勤務するがカウンセラーに転職。臨床心理士として企業・クリニックに勤務。また、心理学をベースにしながらシータヒーリング、タロットを用いたカウンセリング及びコンサルタントも行うなか、心身の繋がりの発見と女性性開花のインスピレーションを得、バストアップ研究に没頭、
4カップアップに成功。
大人になればなるほど
こころとからだが自分やパートナー、家族への愛にあふれる人
でありたいし、そういう人になるためのサポートをしたい気持ちで
日々セッションやセミナー、イベントをやってます。
 
乙女座/A型/土星人/チーター/
性格:理想主義で分析、批判家。凝り性なおたく。肉食でポジティブ。解決志向。個性や素質を活かしていない人をみると悔しい。人生のテーマは愛。

Twitter:salaskrmy (sala sakuranomiya)

リンク
http://vibrator-rotor-ranking-for-women.webnode.jp/

バーコード

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター