忍者ブログ

人の気持ちが分かる頑張り屋さんへ

顔を見ただけで、話を少し聞いただけで相手の気持ちが手に取るように分かるような敏感な人が
陥りがちなのが相手に合わせることに慣れてしまい、自分の気持ちが分からなくなることです。

ヒーラーやカウンセラー、さらに拡大してサービス業の方にも当てはまるでしょう。
それだけでなく、そもそも話を聞いてあげるのがうまい人、自分の言いたいことはまず抑えて
相手の話を理解することを優先している人はみんな当てはまると思います。

もちろんなかには生まれつき相手の話を聞きつつ、自己主張もしっかりできる!という方も
いらっしゃる。でもなかなか難しいですよね。

友達のグチを否定せず聞いてあげて、しかも頑張ってね!なんて応援までできちゃうんだけど、
やりすぎるとイライラしてスイーツを大食いしたりカラオケで発散したりしないといけなかったり。
でもやめられない。
そのくらしの繰り返し。


職場では文句も言わず仕事をたくさん引き受ける。軽い文句は冗談交じりに言うけれども、
ぜったいに本気で不快な顔は職場でしない。仕事も完ぺきにやる。
なんでか分からないけど家に帰ると動けないくらい疲れてしまったり。
でも仕事は断らない。
どんどん仕事が増えていく。


そういう方はものすごく沢山いるのではないかと思います。そういう相談に来られる方も沢山います。
多くはいままでの人生の中でそのやり方を強化する出来事が沢山あったのでしょう。
例えば、そのおかげで友情が深くなったり、仕事のスキルがアップしたり。何よりも周囲の人から
大きな評価を得られる。

それはそれでいいこと!人から感謝されて自分もやりがいがあればそれは大きな喜びですよね。
でもあまりに疲れすぎたらそれに気付いてやり方を少し変えてみることもいいかもしれない。
グチは聞いてあげるけど、自分の意見もさりげな~く伝える、とか。
今日は無理だったら予定を他の日にずらしたり、帰る時間をあらかじめ設定したり、とか。
仕事は受けても人に振る方法を覚える、とか。

そして大切なのは、

自分の限界を認めるということ

ちなみにこれを読んで「いやだー!」と抵抗を感じた人はかなりの頑張り屋さんです。笑

この生活でこれだけ疲れているということは自分にかかっている負荷が大きすぎるということですよね。
物質でできている人間ですから、体力気力に限界はあるんです。

これはとても抵抗があるでしょうから、やりたくないと思う確率90%くらいかも。。
続けていられるならそれはまだ大丈夫なのかもしれないけど、自分の中で「ヤバそうだ」と
思ったら限界を認めつつ、自分の思う自分でいるためにできるほかの方法を探すこと!

でもこのタイプの人が一番必要だと感じるのは、

自分の疲れに気付くこと! 

こんな簡単なことができないわけないと思いますか?沢山あるんです!!
人のことに一生懸命に注意を注ぎすぎて自分のことに気付かない!
体の疲れの感覚とか、心がしぼんでいる様子とか、いつもよりご飯がおいしくないこととか、
面白かったはずの集まりがつまらなくなっていることとか、、に気付けなくなってしまうのです。
嘘みたいだけど、本当によくあります!!

5(6)感を自分の心身の状態のモニタリングに使うよう常に動かすことは役に立つといえます。
自分の心そのものに自ら「どう?」と問いかけることも役に立ちます。

ひとりで悩んでいるときはいっしょにチェックすることも可能です^^

梅雨の疲れがちな季節、乗り切っていきましょう!!
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
8
15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
【彼に愛されるふわぷる専門家】桜の宮 さら
性別:
女性
職業:
愛されるふわぷる専門家、臨床心理士、占い師、シータヒーラー
趣味:
育乳研究、オーラ観察、お肉を食す
自己紹介:
早稲田大学・学習院大学大学院卒。留学後一般企業に勤務するがカウンセラーに転職。臨床心理士として企業・クリニックに勤務。また、心理学をベースにしながらシータヒーリング、タロットを用いたカウンセリング及びコンサルタントも行うなか、心身の繋がりの発見と女性性開花のインスピレーションを得、バストアップ研究に没頭、
4カップアップに成功。
その経験を活かし、心身からの働きかけによるバストアップ方法・女性性開花のセミナーやセッションを行っている。
 
乙女座/A型/土星人/チーター/
性格:理想主義で分析、批判家。凝り性なおたく。肉食でポジティブ。解決志向。個性や素質を活かしていない人をみると悔しい。人生のテーマは愛。

セッションについてはこちら
http://salasakura.iku4.com/Entry/23/

Twitter:salaskrmy (sala sakuranomiya)

リンク
http://vibrator-rotor-ranking-for-women.webnode.jp/

バーコード

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター