忍者ブログ

結婚の価値観

震災以降、婚活がさらに流行って結婚する人も増えていますね。このような事態になって
本当の出会いを見つける人も沢山いるんじゃないかと思います。まだまだ婚活ブームも
続いています。

でも反面、婚活とかなんかもうよくないか?と思う。そりゃ、本当に好きな人と出会ったら
結婚したいとみんな思ってると思うんだけど、「本当に好きな人」ってとくにアラサーアラフォー
になってくると相手に求める条件も高くて、合コンを重ねてもなかなか見つからないのが実情かと思います
(みんな好きになるような人はとっくにお相手がいることが多いし)。
大人になってくるとみんなそれなりの稼ぎもあって自由で快適でオシャレな生活をしている人も多いわけで、
今までの価値観が変わってより大切な人を見つけた!本当の相手を見つけた!と
いう場合以外はそれを崩してまで理想に満たない”大したことない
”(失礼)異性と生活をすることを考えるかというとなかなか難しいのではないかと思います。

あと、本当に老後ひとりだと不安とか、それと女性は出産のタイムリミットを考えての
生活ベースの結婚というのもあると思いますしそれはそれで自分の選択ならよいと思うのです。が
でも、そういった考えにとらわれない人はやはり結婚が難しくなるのは確かですよね。
じゃあ独身がどんどん増えて独身天国になるのかなとも思いますが、以前に創造主に

「結婚て何?」 と聞いたときに
「新しい枠組み」 と言われたことがあります。

これは「相手と一緒にいることによって生まれる新しい見方や価値観を得ること」らしいのですが、
たしかに人はひとりでは生きられません。
たとえ一人暮らしをしてひとりで引きこもって暮らしていても、その人が生きている限りパソコンの先や誰
世話をしてくれる人など誰かしらが関わって生きているはずです。

そういう意味で、これからの結婚の付加価値は一緒にいることによって今までになかったことを
体験したり、一緒に同じ体験を共有できたり、一緒に何かを創造できたり、最高に魂のつながりを
感じられたりすることにシフトしていくのかもしれないと思いました(ちなみに結婚制度は続くらしい)。
「これで合ってますか?」と創造主に聞いたら「人による」と言われたので(笑)、
やっぱり相手のステータス重視の人やとにかく結婚をしたいっていう人や一緒に子育てできるから結婚するという人たちの中に加えて結婚の価値観とか選択肢が増えるってことなんだと思います。
自分にとってパートナーと一緒にいることの意味をクリアにするとよさそうです。

何かを創造したり新しいものの見方を与え合う関係ってすごくパワーがありそうでドキドキします★
社会の中にいるとどうしても結婚しなければとか高収入を得なければとか子供を作って一人前とか
思いがちですが(不安や恐れは本当に魂の自由を阻害しますね・・)、魂
の経験には必ずしもいわゆる仕事・結婚・出産・子育てという経験は必要ではなくて
他のことでもそれに匹敵するくらいの感動が得られるってことですよね♪
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
桜の宮 さら
HP:
性別:
女性
職業:
ふわぷる専門家、臨床心理士、占い師、シータヒーラー・インストラクター
趣味:
人間観察、オーラ観察、肉
自己紹介:
早稲田大学・学習院大学大学院卒。留学後一般企業に勤務するがカウンセラーに転職。臨床心理士として企業・クリニックに勤務。また、心理学をベースにしながらシータヒーリング、タロットを用いたカウンセリング及びコンサルタントも行うなか、心身の繋がりの発見と女性性開花のインスピレーションを得、バストアップ研究に没頭、
4カップアップに成功。
大人になればなるほど
こころとからだが自分やパートナー、家族への愛にあふれる人
でありたいし、そういう人になるためのサポートをしたい気持ちで
日々セッションやセミナー、イベントをやってます。
 
乙女座/A型/土星人/チーター/
性格:理想主義で分析、批判家。凝り性なおたく。肉食でポジティブ。解決志向。個性や素質を活かしていない人をみると悔しい。人生のテーマは愛。

Twitter:salaskrmy (sala sakuranomiya)

リンク
http://vibrator-rotor-ranking-for-women.webnode.jp/

バーコード

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター