忍者ブログ

好きになること

ただ単に、「好き」って言ってもその意味は沢山あると思う。

人間として好き、男として好き、ドキドキするから好き、安心できるから好き、
自分の子供のように好き、通じ合えるから好き、考え方が同じだから好き、
見た目が好き(?でも意外と大切)。。

で、ひとりの人にそう思えればいいのだけど、これが複数いると問題で、
そういう恋愛は自己中であるといわれます。

でも創造主に聞いた「愛する=相手を幸せにしたいと思う心、幸せにすること」
っていう基準からするとそうでもない気がする。
そしてひとりとしか付き合ってはいけないというのは人間が決めたルールらしい。
ちなみに私は自由恋愛を推し進める人でもないし、相手を傷つけたらそれは
相手を幸せにしていないからやたら自由に恋愛するというのはちょっと違うと思って
います。でも真剣にその人の幸せを願えたらそこには愛があると思う。

とはいえ!愛はいいものですよね。ぜひ色々なひとを愛して学んだりありのままで
あることを感じたりしたい。

で、人間の世界でどう折り合いをつけたらいいのか創造主にまた聞いてみたら、

「これからの恋愛の価値観は今まで以上に多種多様になるから、
自分は恋愛や結婚に対してどういう価値観を持っているのか
知る必要があるし、また決定するという意味で選択・決断する必要がある」

と言われた。ごもっとも。

たしかに沢山恋人を作ることが難しい現代の日本の文化でそれを選ぶなら決断しないと
いけないですよね。。;
でも逆に言えば、今までの「適齢期になったら結婚して子供を生んで。。」という
古風な考えからさらにさらに自由になってよいということだし、それは自然な流れ
だということなんでしょうね。だから前にも書いたけど、生活すること優先なのか
子育て優先なのか、自由優先なのか、考え方が同じで一緒に動けること優先なのか、
趣味優先なのか、もしくは時間がかかってもいいから全部満たす人を
探すことにするのか(!)、各自がしっかり
把握して、頭だけで「こうしたい」と思うだけでなく、感覚でも
「これでよかったのだ」と思えるものを選び取る必要があるんですねー。
自分の価値観の把握については心理テストやホロスコープ、リーディングなども
役に立つと思います♪

ちなみに選び取れない場合は「自然にまとまっていく」とのことだったので
今目の前のことをしっかり生きることが最速で結論を導き出すことになるのかと
思います。
気になる人との将来をビジョンで見せてもらうことは可能なんだろうけど、
それってものすごくつまらないし第一実感が伴わないから納得できないし
あまり意味がないよね!

あと「自然に親しむとよい」となぜか言われた^^;
五感が磨かれて本当に必要なものを選び取りやすくなるのかな?
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
桜の宮 さら
HP:
性別:
女性
職業:
ふわぷる専門家、臨床心理士、占い師、シータヒーラー・インストラクター
趣味:
人間観察、オーラ観察、肉
自己紹介:
早稲田大学・学習院大学大学院卒。留学後一般企業に勤務するがカウンセラーに転職。臨床心理士として企業・クリニックに勤務。また、心理学をベースにしながらシータヒーリング、タロットを用いたカウンセリング及びコンサルタントも行うなか、心身の繋がりの発見と女性性開花のインスピレーションを得、バストアップ研究に没頭、
4カップアップに成功。
大人になればなるほど
こころとからだが自分やパートナー、家族への愛にあふれる人
でありたいし、そういう人になるためのサポートをしたい気持ちで
日々セッションやセミナー、イベントをやってます。
 
乙女座/A型/土星人/チーター/
性格:理想主義で分析、批判家。凝り性なおたく。肉食でポジティブ。解決志向。個性や素質を活かしていない人をみると悔しい。人生のテーマは愛。

Twitter:salaskrmy (sala sakuranomiya)

リンク
http://vibrator-rotor-ranking-for-women.webnode.jp/

バーコード

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター